ワッツの株主優待は便利な日用品!優待品はいつ届く?【2019年8月内容紹介付き!】

ワッツ(2735)は全国に100円ショップを展開する企業です。

店舗数は1,100店舗を超え、「Watts(ワッツ)」、「Watts with(ワッツウィズ)」はもちろん、「meets.(ミーツ)」や「silk(シルク)」といった100円ショップもワッツが展開しています。

100円ショップ業界の中でもダイソー、セリア、キャンドゥと肩を並べる大手4企業の中のひとつとされている企業です。

 

そんなワッツの株主優待はオリジナル商品を詰め合わせた便利な日用品です。

この記事では優待品をもらうための株の情報、実際にいつ届いたか、2019年8月の内容もご紹介したいと思います。

 

株価、配当利回りは?権利確定日はいつ?

ワッツの株価は608円(2019年12月4日終値)で、権利確定日は毎年8月31日です。

2019年8月の配当金は1株あたり10円だったため、配当利回りは約1.6%となります。

 

2018年8月期までの数年は1株15円の配当でしたが、業績の悪化により2019年8月期は1株10円に減配されてしまいました。

配当性向も2019年8月期は約190%と、利益以上の配当を出している所謂 タコ足配当と言われている決して良くは無い状況です。

 

ただ、ワッツは安定した配当を目指しており、減配はあったものの、高い配当利回りを維持している点は株主にとっては嬉しいですね。

(これが毎年続くと困りますが・・・笑)

 

株主優待の内容は?【2019年8月の内容も紹介!】

ワッツの株主優待は毎年1回、2019年8月31日を権利確定日として、PBの「ワッツセレクト」をはじめとした生活に役立つオリジナル商品 約1,000円分がもらえます。

また、長期保有者と1000株以上の保有者にはオリジナル商品に加えて、ワッツで使える商品券1,000円分ももらうことができます。

気になる優待利回り・配当+優待利回りは?

オリジナル商品1,000円分、100株保有で計算すると、優待利回りは1.6%となります。

配当利回り1.6%と合わせると3.2%となりますので、利回りのひとつの基準とされている3%を超える利回りを実現できます。

 

また、3年以上保有すると追加で1,000円分の商品券がもらえますので、優待利回りは3.3%となります。

配当利回りと合わせると4.9%の利回りとなり、高利回り銘柄であるといえます。

(いずれも株価は2019年12月4日終値の608円で計算)

 

2019年8月期の株主優待の内容

<2019年8月の株主優待の内容>
・フローリング水拭き雑巾かけシート
・アルコールウェットティッシュ
・ノンアルコールウェットティッシュ
・食器洗いメッシュスポンジ
・洗濯ばさみ
・絆創膏
・単3電池 5本
・単4電池 5本
・自立式水切りゴミ袋
・・・ 計9品(990円(消費税込)相当)

どの家庭でも普段使いに便利な商品ばかりですね!

株主優待はいつ届く?

ワッツの株主優待は11月下旬からの発送を予定されていると公式ホームページには記載があります。

実際に2019年8月の株主優待の商品は2019年11月29日に到着しました!

 

まとめ

ワッツの株主優待は便利な日用品です。

もちろん優待品は売れ残りではなく、どの家庭でも使いやすい人気の品を選んでくれています。

高い利回りも魅力で、3年以上の長期保有者は配当+優待利回り4.9%と高利回り銘柄です。

 

ただ、2019年度の業績は心配が残り、今後の業績次第では減配や株主優待の改変等の可能性もありますので、業績には注視していきたいですね。