イオン オーナーズカードはいつ届く?実際に届くまでの流れを解説!【実例付き】

イオンの株主優待は株主優待の人気ランキングで常に上位に入っている人気の株主優待です。

イオンでのお買い物金額の数%が現金で返ってくるという家計を助けてくれるオーナーズカードがもらえます。

 

この記事では人気の株主優待、イオンオーナーズカードがいつ届くのか、いつからいつまでの分がキャッシュバックされるのか、解説していきます。

関連記事

イオンやマックスバリュなど、スーパーチェーンの中でも店舗数がかなり多いイオン系列。最近ではまいばすけっとというイオンのコンビニもずいぶん増えていますね。 普段のお買い物をイオン系のスーパーでしている人は株主[…]

 

イオン オーナーズカードはいつ届く?

イオン オーナーズカードは権利確定日の約2ヶ月後に届きます。

イオンの権利確定日は8月末と2月末の年2回ですから、10月下旬か4月下旬に届くということになります。

ちなみに2019年8月末日の権利を獲得した筆者はオーナーズカードが10月24日に届きました

 

オーナーズカードが届く前、権利確定日の1ヵ月ほど後にオーナーズカードの案内書が届きます。

これはオーナーズカードの使い方、使える場所、内容等の書かれたものです。

※この案内書を受け取って、特に必要な手続きはありません

 

オーナーズカードはこの案内書のさらに約1ヵ月後、権利確定日の約2ヵ月後に到着します。

待ち遠しい気持ちを抑えて気長に待ちましょう。

 

キャッシュバックの受け方は?

イオン オーナーズカードのキャッシュバックは以下の期間でキャッシュバックされます。

9月1日~2月末日 利用分 ⇒ 4月 キャッシュバック
3月1日~8月末日 利用分 ⇒ 10月 キャッシュバック
※ 細かい日付はキャッシュバックの案内書に書いてあります。(大体それぞれの月の下旬です。)
流れとしては、
1.キャッシュバックの案内書が届く
2.書類に印鑑を押す
3.店舗のサービスカウンターで現金を受け取る
という手順になります。

初回のキャッシュバックの取り扱いは?

ただし、初回のキャッシュバックはオーナーズカードを受け取った日から、次の2月か8月の末日となります。
そのため、初回のキャッシュバックは実質5ヶ月と少しの期間分しかキャッシュバックを受けられない形になります。

2回目以降のオーナーズカードはどうするの?

その次の権利確定日にも株式を持っていれば、オーナーズカードは引き続き有効となります

持っていたカードをそのまま使えますので、4月または10月の1日からキャッシュバック適用となります。

 

ただし、1回権利を失うとオーナーズカードは再発行となります。
以前権利を持っていたときのカードは使えないので注意してください。
(例)
2月末に権利獲得
⇒ 4月下旬にオーナーズカード①到着
⇒ 株式を手放し、8月末の権利を失う
⇒ 10月末に4月~8月分キャッシュバックを受ける
⇒ 再度株を取得し、翌2月末に権利獲得
4月下旬に別番号のオーナーズカード②が到着
(オーナーズカード①は使えませんので注意。)
ただし、一度株式を手放したとしても、次の権利確定日までに再取得していた場合は、持っているオーナーズカードが引き続き有効となります。

まとめ

イオン オーナーズカードは権利確定日の約2ヶ月後に到着します。
2月末の権利を獲得した場合 ⇒ 4月下旬
8月末の権利を獲得した場合 ⇒ 10月下旬
今回、2019年8月末の権利を獲得した筆者は10月24日に届きました!
イオンの株主優待のオーナーズカードは普段のお買い物をお得にすることのできる人気の株主優待です。
イオン自体の業績も良く、今後の成長も期待されます。
なかなか届かなくて待ち遠しいですが、首を長くして待ちましょう!
関連記事

イオンやマックスバリュなど、スーパーチェーンの中でも店舗数がかなり多いイオン系列。最近ではまいばすけっとというイオンのコンビニもずいぶん増えていますね。 普段のお買い物をイオン系のスーパーでしている人は株主[…]