楽天銀行ハッピープログラムと公営競技への入金で楽天ポイントを貯める裏技!

 

楽天銀行のハッピープログラムは口座振替や振込などの銀行取引で楽天ポイントがもらえるお得な制度です。

また、取引件数が多ければ会員ランクが上がっていき、1ヶ月間のATM手数料無料の回数や振込手数料無料の回数が多くなります

もともと楽天証券への投資信託の積立購入で楽にスーパーVIPという最高ランクになれて、ポイントも1ヶ月で900ポイント以上稼げていましたが、2019年6月の制度改悪により投資信託の購入はハッピープログラムの対象回数が制限されてしまいました

 

預金が少なくてもスーパーVIPになることのできる方法は他にないのかと探っていましたが、公営競技への入金で回数を稼げてポイントが貯まることがわかりました!

ポイントを貯めるために賭け事!?と思うかもしれませんが、一切賭け事をする必要はありません。

この記事ではそのやり方と手順をお知らせします♪

公営競技って?

 

公営競技とは、競馬や競輪、競艇(ボートレース)といった公の機関が運営する賭博(ギャンブル)を兼ねた競技です。

賭け事をしてポイントを貯めるということ!?と思うでしょうが、そういうわけではありません。

 

これらの競技に賭博するためのお金を入金してすぐ出金するだけで、ハッピープログラムの対象取引となり、ポイントが貯まり会員ランクが上がるんです。

繰り返しになりますが、馬券や投票をする必要は一切ありません

 

ポイントを貯めるために賭け事をしていては意味がありませんからね。(笑)

 

やり方・手順は?

ハッピープログラム対象の公営競技

ハッピープログラムの対象となる公営競技への入金は以下の通りです。

・JRA 即PAT
・楽天競馬
・SPAT4
・オートレース
・ボートレース
・KEIRIN.JP
・チャリロト
・Kドリームス
・e-SHINBUN BET

楽天銀行

楽天銀行なら、サービスのご利用ごとに楽天ポイントを貯められます。振込・口座振替・楽天銀行デビットカードなどのご利用はもち…

どの公営競技サイトを使うべきか

ハッピープログラムの対象になる公営競技がたくさんあることはわかりますが、どの公営競技への入金でポイントを貯めるべきでしょうか。

どの公営競技でもポイントは貯まっていき、全部のサイトに最大限入金していけば月間900ポイント程度手に入ります。

ただ、これだけのサイト数に毎日入出金作業をするのは大変です… ある程度絞って行きたい所。

私のオススメは楽天競馬ボートレースです。

この2つだけでも毎日入金処理をすれば、月間で180ポイントをもらえます
※スーパーVIPになっていない方は1ヶ月目は60ポイント、2ヶ月目からスーパーVIPになって180ポイントとなります。

他のサイトも使ってみても良いですが、これらのサイトが入金と出金に手間がかからないイメージでしたので、オススメします。

Kドリームス(楽天競輪)は入金した後、現金で出金(精算)できません。
今回のようにハッピープログラム目的では使えませんのでご注意ください。

ポイントをもらうまでの手順

楽天銀行の口座をすでに持っていれば、初回の登録を含めて10分もかかりません。
(1)各サイトでアカウント作成(初回)
(2)楽天銀行と各サイトのアカウントを連携させる(初回)
(3)入金する(100円からOK!
(4)出金する(いつでもOK!ボートレース等、自動で精算されるサイトもあります。)
(5)ポイントゲット!(翌月5日)
2回目以降は1サイトあたり入出金の操作までしても5分もかかりません。

まとめ

ハッピープログラムの投資信託での対象回数制限はショックでしたが、まだまだハッピープログラムでポイントを稼ぐ方法はあります
手間は若干かかりますが、それでも無料で間単に、楽天銀行のATM手数料無料と振り込み手数料無料、そして楽天ポイントが得られます。
しかもハッピープログラムでもらえるポイントは期間限定ポイントではありません
そのポイントを使って投資信託を購入することもできます。
注意点としては公営競技に入金した流れで賭けてしまわないことです
ポイントを貯めてお得に生活しましょう!
関連記事

楽天銀行を使っていますか?楽天ショッピングや楽天カードはCMでよく見ると思いますが、楽天銀行は意外と知られていません。 長期連休で銀行が開いていなくて、出金するのに手数料がかかってしまう…出先で現金が必[…]

IMG